2018年10月10日水曜日

10/21 秋空の下、犬の車イス合同イベントへ!

まだまだ日差しは強いですが
吹く風が秋の爽やかさを運んできてくれます。

そんな秋空の下
10/21(日)は千葉の川越で犬の車イス合同オフ会が開かれます。
・adoworksさん (山梨)...
・ポチの車椅子さん (神奈川)
・犬の車椅子のわんうぉーく (千葉)さん

3者による合同オフ会です

今回はドッグライブリー協会 主宰者二人で、当日会場にお伺いします!
詳細はこちらです→ わんうぉーくさんのブログです!

二人とも楽しみにしています。

☆当日の予定

【ハーブワークショップ】・ハーブ 温まるバスボム
・ハーブ肉球ケアジェル&歯みがきジェルづくり
 担当:人と犬のハーブセラピスト/愛犬のための植物療法コース 講師
猪野 麻未子

【介護ミニ相談】
介護やシニアドッグのケアでお困りのこと、ご相談ください。
15分
担当:老犬介護士/シニアドッグ介護習得コース 講師
寺井 聖恵



IMG_20180904_210610289.jpg
IMG_20180907_221433154.jpg

バスボムは足湯として使うだけでもわんこたちの身体の血行がよくなりポカポカします。
ジェルは肉球の他、色々なケアに使える万能ジェル。
もちろん、ハーブだからわんこもリラックスする良い香りです。


お気軽にご参加ください。

私たちは、
今からてるてる坊主を作って「晴れ祈願!」です


犬用車いすの、わんうぉーくさんが
ブログでドッグライブリー協会のことをご紹介くださいました。
ありがとうございます。
こちらのブログ でご覧ください。


★愛犬のための植物療法★
ドッグライブリー協会では、愛犬の身体を作るハーブを知る、学ぶ講座を開催しています。
10/20(土)スタート講座はまだお席がございます
詳細はこちらからどうぞ⇒ドッグライブリー協会「愛犬のための植物療法」

received_445949055904303.jpeg

2018年10月4日木曜日

直前募集 10/6(土) 先行お試しセミナー

今週の土曜日に行う「シニアドッグ介護習得コース」の先行お試しセミナーですが、
会場を変更したことにより、お席にまだ余裕がございます。
「シニアドッグのココロと体」は、本コースの冒頭に受けていただく内容です。
なぜ冒頭なのかというと、とても大切な内容だからです。
ドッグライブリーの介護は、介護を受ける側、シニアドッグの気持ちや感じ方、状態などを一番配慮しながら行なう介護です。
シニアドッグが安心して身をゆだねられる介護。それをめざしています。
愛犬が安心して受けられる介護ならば、ご家族も安心していただけます。

介護を学んでみたい方、愛犬の介護に役立てたい方、愛犬の将来の準備のために、、、など、この機会をぜひご利用ください。

会場は、JR逗子駅から徒歩2~3分の便利なロケーションです。


M de Fleur  エム・ド・フレール
神奈川県 神奈川県逗子市逗子1-4-12 MD


居心地の良い素敵なスペースです。

お問合せ、お申込みは、info@doglively.com までご連絡ください。

>> セミナーの詳細はこちら
>> 会場について
>> お問合せ先
(直前のため、問合せ先の電話番号になるべくお電話ください。寺井まで)


※今回、愛犬のための植物療法コースのお試しセミナーはございません。
内容をリニューアルして開催予定です。よろしくお願いいたします。


2018年9月26日水曜日

体で実感するハーブティー

愛犬のための植物療法コース、講師の猪野麻未子です。

ここ数日お天気が揺らぐと同時に
朝晩が冷えてきました。
みなさん、体調はいかがですか?

今日は「うちの おじいちゃんのお話」です。
わが父89歳。
ハーブティーを飲み続けてすでに・・・・何年でしょう?
この数年、私がブレンドしたハーブティーを飲み続けてくれてるのです。

高齢者によくあるように、
夏場でも暑く感じず「寒い」といってエアコンを切ってしまったりすることが多々ありました。
私が帰宅すると「ここはバナナワニ園?!」と思ってしまうような
暑い部屋で普通にしているのです。
高齢になると体温調節も苦手になり、暑いと感じにくくなるようです。

そこで、父のハーブティーブレンドに
ひそかにハーブを1種類追加しました。


IMG_20180916_195254870.jpg

ジンジャーです。
風味も良いのでブレンドに入れてみました。

しばらくして、私もそんなことは忘れていたのですが
「あれ?父が寒いって言わない・・・」
半月くらいして気がつきました。

本人には身体を温めるためにジンジャーを入れたよ、とは言っていません
「最近、エアコンつけていても寒くないの?」と聞いてみました
「うん、そういえば寒くないな」

ジンジャーの優秀さに
心から驚きました。
ハーブティーを飲むことで冷えやすい体の体質改善ができていたのです。

消化器トラブルには生の生姜。
身体の中からの温めはドライジンジャー。

使い分けですね。
もちろん、生の生姜も温めてくれますが、冷え性など身体の状態の改善にはドライ
生姜をドライにする段階での成分の変化によるものですが、身体で実感してくれたうちのおじいちゃん(父)。

ハーブを続けて身体全体の力もアップしましたし、
継続は力ですね。

そろそろ私もジンジャーブレンドを飲み始めます。
もちろん!愛犬のルートとアースのごはんにもプラスするつもりです。


☆ドッグライブリー協会お試しセミナー参加者募集中☆
10/6(土)にドッグライブリー協会の各コースのお試しセミナーを開催します
「愛犬のための植物療法」
「シニアドッグ介護習得コース」
犬のハーバルケアについて、シニア犬の介護についてご興味のある方は是非ご参加ください。
詳細はこちらからどうぞ→お試しセミナー

received_445949055904303.jpeg



2018年9月21日金曜日

愛犬のための植物療法セミナー


ドッグライブリー協会の人と犬のハーブセラピスト猪野麻未子です。
10/6(土)の試しセミナーでは「愛犬のための植物療法講座」を担当いたします。

お試し講座は実際にハーブに触れながら、ハーブの「イロハのイ」を知ることができます。
「ハーブってどうなんだろう?」「興味はあるけれど」と思っている方に是非受けていただきたい講座です。


植物療法講座では、主にドライハーブを使った愛犬のケアについて学びます。
・消化器など身体の中に不調をもっていたり、皮膚トラブルがあるときのケア
・シニアになり、シャンプーなどしづらくなったときの体のケア
・毎日を健康に暮らすためのアンチエイジングケア
 
人と同じように犬たちも食が豊かになり、寿命も延びています。
愛犬と一緒に長く暮らせることはとても嬉しいことですが、同時に様々な不調や病気も多くなってきています。
私たちより身体の小さな犬たちだからこそ、自然なもので身体に負担のないケアをしていきたいと願う方も多いのではないでしょうか。
人同じく犬たちにも「予防」は大切なキーワードですね。
人がハーブをお茶として飲み不調を予防したり改善するのと同様に、犬たちにもハーブを使うことができます。
そしてハーブの自然な香りもまた魅力の一つです。
「うちの子ハーブを受入れてくれるかしら?」と心配されることもあるのですが、大抵の犬たちがハーブのよい香りに引かれ、リラックスしてくれたり口にしてくれます。
また「人のハーブと犬のハーブは違うの?」というご質問もいただきます。
犬のハーブはく飼い主さんの健康のためにも応用できるものです。
愛犬と一緒に健康に!が植物療法です。

まだまだ書ききれないくらいのことがたくさんありますが、それは講座の中でお伝えしていきたいと思います。

「愛犬のための植物療法」お試しセミナーはまだ空席がございます。
是非、この機会にハーブに触れてみてください!


ドッグライブリー協会
>> お試しセミナー 詳細へ 
 

 
★今週末のお知らせ★

9/23(日)軽井沢バーディさんにて
ハーブワークショップを開催します。


 
 
これからの季節にぴったりの
人と犬がいっしょに使えるハーブバスボムを作ります。
ハーブ・チャイもお楽しみください。
>> 詳細はこちら
 

2018年9月15日土曜日

シニアドッグ介護習得コース 秋期 スタート!

ドッグライブリー協会の寺井です。
今日は、私が講師を行なうシニアドッグ介護習得コースでした。

今日が秋期コースの初日。
9月・10月・11月・12月。
月に1度参加していただき、集中的に学んでいただきます。
 


ドッグライブリー協会を猪野麻未子さん(仕事ではパートナー。プライベートでは気兼ねしない仲の良い友人)と立ち上げた時、
彼女の住む茅ケ崎、私の住む葉山。
このエリアの方々が参加してくだされば、と思っていましたが
ありがたいことに遠方からもご参加いただいています。

今日の参加者さま、
茨城、千葉、東京、鎌倉から。
朝早くに家を出て逗子まで来てくださった参加者さま。
ありがたいです。

介護に関わる仕事や、シニアドッグに接するお仕事に生かしていただければ
この上なく嬉しいです。
まだまだ少ない犬の介護士。
少しずつでもいいので、介護を知り、アドバイスできる人が増えていけたら、
そして介護士同士助け合うことができたら なお素晴らしいな、と思っています。


今日は、逗子駅から近い素敵なスペースをお借りしてのセミナーでした。
 





インテリアだけではなくオーナー様のお人柄も素敵なんです。
 
 
今日は初日で、座学が多い1日でしたが
みなさんがんばって受講してくださいました。
とは言え、終始なごやかで和気あいあい♪

ご自身の愛犬を介護されている方もご参加くださっているので
経験や気持ちをお話いただいたり。
私自身にも勉強になることも。

「学びに終わりはない」と言いますが
本当にそのとおりなんですよね。
すべてのことから、すべてのご縁から学ぶことがあります。

来月も受講生さんたちとお会いできるのが
今から楽しみです!

来月、10/6(土)にはお試しセミナーも予定しています。
愛犬のための植物療法(ハーバルケア)コース」と
シニアドッグ介護習得コース」のセミナーの冒頭に行なうセミナーです。
10/20(土)から愛犬のための植物療法コースの本コースがスタートします。
その前に、お試しで受けてみませんか?
自然の恵み、ハーブの良さ・奥深さを知ってみたい方!ぜひお気軽にご参加ください。
そして、シニアドッグの体とココロを知りたい方、ぜひご参加くださいませ。

>> ドッグライブリー協会 ホームページ
>> 先行お試しセミナー 詳細

ドッグライブリー協会のシニアドッグ介護習得コースは、
来年の4月までのセミナーは満席となっています。ありがとうございます。
(キャンセル待ち受付中)
お試しセミナーでご要望が多ければセミナー増設を検討する予定です。
増設の際は、お試しセミナー参加者様、キャンセル待ちの方に優先的に日程を先にお知らせします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★いよいよ開催!ぐらコンキャラバン(横浜)★

そして、明後日 9/17(月・祝)は
横浜で「ぐらコン!キャラバン」が開催されます。
シニア犬の情報誌「ぐらんわん」の主催です。
中華街近くのワンコットさんで行なわれます。
私は、ワークショップを担当すると共に
「ワンコイン相談室」を行ないます。
15分 500円♪
愛犬との暮らし、将来の不安、老化予防、ペットロスなど
なんでもお気軽にご相談ください。
事前予約不要。当日、募集しますので寺井までお気軽にお声がけください。

猪野麻未子さんもいっしょです。
猪野さんはハーブ歯磨きジェルづくりを行う予定です。
人気のワークショップです。ぜひいらしてください。

開催日時 9/17(月・祝)11:00~17:00
横浜 WANCOTT(ワンコット) 横浜市中区山下町168-1 レイトンハウス4F



>> 詳細はこちらから (ぐらんわんホームページ)

当日参加もOKです!
お気軽に遊びにいらしてくださいませ。

※WANCOTT会員の非会員様は、1,080円とワクチン証明書などが必要になります。
詳細ページでご確認ください。

2018年9月8日土曜日

逗子葉山経済新聞に掲載されました

地域の経済ニュースやイベントを掲載している
「逗子葉山経済新聞」でドッグライブリー協会が紹介されました

https://zushi-hayama.keizai.biz/headline/87/ 

わざわざ足を運んでいただき、1時間ほどの取材。
その上で記事を書いてくださいました。
丁寧なお仕事に感激しました。
 私たちの話を聞いてくださった後で、「深いですね~」とか
 「犬の介護を知ってほしいですね」と言ってくださいました。
とても嬉しかったです。
もちろん人と犬がいっしょに使えて健やかな暮らしをサポートできる
ハーブのことも♪


Yahooニュース みんなの経済新聞に掲載されました。
ありがとうございます。

犬の介護士やハーブのことを知ってほしい。
知ってくだされば、犬の介護を抱え込んで
不安な思いをされるご家族が一人でも減らすことができるかもしれません。
ハーブを知っていただければお薬だけではい、健康管理方法の選択肢がひとつ増えるかもしれません。

まずは知っていただきたい、そんな私たちの願いが形になった
今回の掲載。
とても嬉しかったです。

主宰者二人は、葉山と逗子に住んでいます。
海が大好き。犬が大好き。ハーブが大好き。
この、ちょっとのんびりとした界隈が大好きです。

地域に根差した活動もこれからどんどんしていきたいと思っています。

逗子葉山経済新聞様、ありがとうございました。
感謝の気持ちをこめて。


ドッグライブリー協会
猪野 麻未子
寺井 聖恵

☆リンク






2018年9月4日火曜日

チャリティーセミナー、寄付のご報告

 8/4、8/5 に西日本豪雨チャリティーセミナーを開催いたしました。

7月に起きた台風第7 号及び前線等に伴う大雨災害。
西日本を中心に甚大な被害が出ました。
自分たちが今できること・・・
それを考え続け、このセミナーを開催することにしました。

セミナーは、「シニアドッグ介護習得コース」、および
「愛犬のための植物療法コース」のカリキュラムの一部で行ない
2回のセミナーと、その他のご寄付で 90,000円 が集まりました。

昨日(9/3)、ご参加いただいた皆様からのアンケートを元に寄付先を決定しました。

結果、50,000円を広島へ。
20,000円を岡山県。
残りの20,000円を愛媛県に寄付いたしました。

寄付の方法は、ふるさとチョイス災害支援を利用しました。
返礼なしのふるさと納税で、自治体に直接支援ができる仕組みです。
大手の災害支援団体になると、どうしても広告宣伝費や人件費となることもありますが
この方法ならば、地元の災害支援に使っていただけるからです。
(使い道も、災害支援、と指定できました)


チャリティーセミナーにご参加くださった皆様、心からありがとうございます。
東京での会場には、栃木や埼玉からもお越しくださった参加者様が。
ご夫婦で来てくださった方も。
遠方から足を運んでくださいました。


またセミナーには都合で参加できないけれど、、、と
会場まで寄付金をお持ちくださった方も。
(世田谷区のT様、ありがとうございました)

他にも、セミナーには出なかったけれど、と寄付にご協力くださった
目黒区のY様。
ありがとうございました。


皆様の暖かい気持ちに触れ、
大変嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいでした。

また会場にご協力くださった東京・駒沢のドッグライフデザイン様、
神奈川・茅ケ崎のBlue Sea様にも心から感謝しております。

わたくし、シニアドッグ介護習得コース講師の寺井は、両親が岡山と愛媛。
西日本の被害に心を痛めていました。
そして、急きょ「自分にできることは?」と考えて
チャリティーセミナーを企画。
ドッグライブリー協会を共同主宰している猪野麻未子さんに話すと
快くハーブセミナーも企画してくれました。

このチャリティーセミナーを通して
周りの温かさ、思いやり、支援したい、助け合おう、という
たくさんのありがたい気持ちに触れることができて
「人っていいな、素敵だな。そして、本当にありがたい・・・」とつくづく感じました。

人って素晴らしいし、協力すれば小さな力から大きな力に変えることができます。

色々なことを教えていただきました。
ありがとうございました。


そして、今日も台風21号が西日本を中心に列島を横断中・・・
どうか皆様、お気をつけてお過ごしください。
避難する際はどうぞためらわず、ご自身、ご家族の安全を第一に。

また機会がありましたら、ぜひチャリティーセミナーを開催したいと思っております。
今後も、ドッグライブリー協会をどうぞよろしくお願いいたします。


 ドッグライブリー協会
寺井 聖恵
猪野 麻未子


2018年9月1日土曜日

「愛犬のための植物療法コース」を開催

9月の初日
9/1(土)は茅ケ崎BlueSeaさんで、ドッグライブリー協会「愛犬のための植物療法コース」を開催させていただきました。
(講師:人と犬のハーブセラピスト 猪野麻未子)

午前中はベーシックコース3回目(最終回)の「身体の外側からのハーブケア」
ハーブの香りを最大限に生かしたケアは愛犬と一緒に飼い主さまも癒されるという、私も大好きなケアです
そして、本日ベーシック課程を終了され、「愛犬のための植物療法講座」終了書をドッグライブリー協会として、初めてお渡ししました。
来年より開始の応用コースも心待ちにしていてくださるとのことで、ますます充実した講座になるよう私の気持ちも引き締まります!
IMG_20180901_202322454.jpg

午後はベーシックコース2回目「身体の中からのハーブケア②」
IMG_20180901_202224945.jpg

講座で必ず味わっていただくハーブティー
愛犬のための講座ですが、飼い主様ご自身にもハーブを味わっていただくことも大事だと思っています
愛犬と一緒に使えて、一緒に健康になる講座ですから
IMG_20180901_203053465.jpg
今日は女性に嬉しい美容ハーブティー
「美」は永遠のテーマですね!!
身体の中から磨きをかけましょう!


講座ではハーブの各論も大切ですが、色々な事例や、その時々によっての使い方、
そしてご自身の愛犬の身体のお悩み、どうサポートしていったらよいかなども考えて愛犬ブレンドを作っていきます
IMG_20180901_202619163.jpg
※受講中のお写真は承諾を得て掲載しています

IMG_20180901_202934311.jpg
ハーブの色々な使い方は、身近なものを使ってできる日々ケアを中心にお伝えしていきます
念入りケアもありますが、日々ケアとして取り入れてゆくにはやっぱり簡単ケアも必要
時間のあるとき、忙しいとき、それぞれに応じて使い分けできるのもハーバルケアの嬉しいところ
手抜きではなく、続けるためのケア方法なのです

10/20(土)からもベーシックコースがスタートします!
まだお席がございますので、ハーブに興味のある方、愛犬の健康を考えてみたい方のご参加をお待ちしています。
詳細はこちらからご覧ください⇒ドッグライブリー協会「愛犬のための植物療法講座」









このほかにも、この秋参加するイベント情報、主催セミナーから
来年のシニアドッグ介護習得コースのスケジュールなど
ホームページでご覧いただけます。
>>ドッグライブリー協会 ホームページ


2018年8月18日土曜日

9月・10月 秋から始まる学びの場

9月に「シニアドッグ介護習得コース」が、
そして10月に始まる「愛犬のための植物療法コース」のお知らせです。
秋は学びの始まりの季節としてぴったりです。
暑い夏が終わり、新しいことに集中して吸収することができます。
2018年のしめくくり。
皆さんにとって楽しく役立つ、より良い学びの場にしたいと思っています。


☆ シニアドッグ介護習得コース


犬の介護を学ぶ、仕事にする。
シニアドッグとの接し方を仕事に役立てる。
そんな方に。

9月スタート 秋・冬コース
9/15(土)
10/20(土)
11/17(土)
12/15(土)
まだ募集中です。
>> 詳細はこちら



☆愛犬のための植物療法コース



人にも犬にも役立つハーブ
優しく健やかな暮らしを。
ベーシックコース

10月スタート
10/20(土)
11/17(土)
12/8(土)
>> 詳細はこちら

少人数制で、ていねいにお伝えしたい。
小さな学びの場かもしれません。
でも、主宰者のシニアドッグへの想い、
ハーバルケアへの想いは無限大です。
人と犬がいっしょに
楽しく健やかに暮らせるように。
「ドッグライブリー」の「ライブリー」は生き生きと、楽しく、という意味です。
この名前にぴったりの活動をしていきます。

9月の中旬は、主宰者二人が一緒に参加するイベント、「ぐらんわんの敬老イベント」があります。
セミナーやワークショップを横浜で行ないます。

9月の終わりには、卒業生の希望で
15才以上のハイシニア犬向けのケアのセミナーを開催します。

今後もドッグライブリー協会の活動を
よろしくお願いいたします。



~ ドッグライブリー協会 アクティビティー ~
(講師 活動予定)

☆8/19(日)「元気シニアになるミニセミナー」
夏の熱中症対策 ハーブ湿布体験
東京(講師:シニアドッグ介護&介護予防 寺井聖恵)
>> 詳細はこちら 満席

☆8/25(土)「ハッピーシニアをめざすエクササイズ教室」
東京(講師:シニアドッグ介護&老化予防 寺井聖恵)
>> 詳細はこちら
2組キャンセル出ました。ご希望の方はお早めにどうぞ♪

☆8/26(日)「Herbs for Dogs ワークショップ」
メディカルハーブでバスぽむぽむ作り
軽井沢(講師:人と犬のハーバルセラピスト 猪野麻未子)
>> 詳細はこちら

☆9/17(月・祝) NEW!
 「ぐらんわん 敬老イベント」グラコン!キャラバン
横浜 
(講師:人と犬のハーバルセラピスト 猪野麻未子)
(講師:シニアドッグ介護&老化予防 寺井聖恵)
主宰者二人とも参加します
詳細は追ってお知らせします
どなたでもご参加OK.
ひと足先に詳細をチェックしたい方、ぐらんわん最新号にイベント詳細が載っています。

☆9/29(土)NEW!
仮題「ハイシニアドッグ向け 温め・ゆるめ・ストレッチ&マッサージ」
卒業生・卒業見込生 優先セミナー
葉山(講師:シニアドッグ介護&老化予防 寺井聖恵)
詳細、決まり次第お知らせします。








2018年8月9日木曜日

犬のためのハーブと介護の協会です

「愛犬のための植物療法コース」講師の猪野麻未子です。

ドッグライブリー協会には「シニアドッグ介護 習得コース」と「愛犬のための植物療法コース」の講座があります。


シニアドッグの訪問介護やアンチエイジングを専門とする寺井聖恵、
ハーブを使った植物療法を専門とする猪野麻未子、
二人のチームで行なっています。

私は植物療法とシニア犬訪問介護を仕事としていましたが、現在は植物療法を専門としています。

同じく老犬介護を学んだ寺井さんと、長年友人としてお付き合いしてきたのですが、
数年前に、偶然 生活の地が近くなりました。
それをきっかけに一緒に仕事をする機会が増えていきました。
「海岸線チーム」とでもいいましょうか。
湘南の海岸線をつなぐ地域。のんびりとしている二人にとってもぴたりとくる地域です。

私は現在、植物療法のお仕事をしていますが、信頼できる老犬介護士の寺井さんが近くにいることで、植物療法に特化することができたといってもいいかもしれません。
お互いに持ちつ持たれつ。

犬のケアに関してそれぞれの専門性を生かしたチーム。
これはお互いに犬のケアをする身としてとても心強くもあります。
植物療法からみたケア、
介護からみたケア
がわかるからです。
それぞれの意見を活かせることで、より良いケアや情報を提供できる環境にあります。

「愛犬のための植物療法コース」
この講座は飼い主さんを始め、植物療法のことを学びたい、自分の犬のために役立てたいという方が学びにいらっしゃいます。
私は講座以外にも、植物療法カウンセリングをしています。
カウンセリングでその子に合ったハーブを選び、体の健康維持や体調の改善に役立ててもらうためです。
もちろんシニア犬や介護にもハーブが役立つことがあります。
そして、それだけでなく飼い主さんがご自分でハーブのことを知り、愛犬との暮らしの中で役立ててもらうために植物療法講座をしています。
ハーブの楽しい取り入れ方、トラブルのときの取り入れ方などを知ると、愛犬との毎日の暮らしがぐーんと広がります。
それは愛犬だけでなく飼い主さんの身体に役立ったり、心の充実にも役立つことがあるのです。
医療を受けながらも「なにか自然のものでできることがあったら」というお気持ちで講座を受講くださる飼い主さまもたくさんいらっしゃいます。
植物療法というと難いイメージがありますが、香りのある植物を心と身体のために使おう!というものなのです。
ですから、ご受講くださる方々には「ゆるりんとしたお気持ちでいらしてください」というのが私の気持ち、そして言葉です。

そして寺井さんの「シニアドッグ介護習得コース」
この講座は介護士というお仕事に興味をもたれた方、すでにお仕事をしている方を対象としています。
なぜ、お仕事を目指す方を対象としているのでしょうか。
それは、家族以外の第三者としての視線でシニアドッグを見ることを学んでいただくからです。
この第三者の視線はとても重要です。
シニアドッグの介護をしている渦中にいるご家族では気づけないことも、第三者だからこを気がつけることがたくさんあります。
そして、このコースの一番の特徴は「シニアドッグがなにを思っているのか」というところを知ってもらうことにあります。
シニアになっても介護が必要になっても、犬たちのすること、発信することにはすべて意味があります。
理由があります。
それがわかると「そうだったんだね」とホッとすることができますし、的確な対応をしてあげることができます。

最近は車イス(歩行器)を使う犬たちも多くなっています。
車イスも「歩けないから使う」から「歩けなくならないように使う」という意識に変わってきています。
それをご家族に伝えることができる介護士さんが増えて欲しいという願いが込められた講座でもあります。
ご家族の身になって、さまざまなケースのアドバイスができる人を増やしたいという講座なのです。


ドッグライブリー協会の講座はこの夏・秋からも定期的にスタートします。
幸せなご家族と犬たちがたくさん増えるよう
笑顔がたくさん増えるよう
湘南チームが湘南から発信していきます!




ドッグライブリー協会HPはこちらです

2018年8月6日月曜日

西日本豪雨チャリティーセミナーを開催しました

週末は、西日本豪雨チャリティーセミナーを開催しました。
ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。

8/4は、東京でシニアドッグ介護習得コースから
「シニアドッグのココロと体」を
8/5は、茅ケ崎で愛犬の植物療法コースから
「身体の中からのケア(1)」を開催しました。
必要最低限の経費以外の全てをチャリティーとして寄付します。

暑い中、福島や栃木、埼玉の遠方からお越しいただき
感謝の気持ちでいっぱいです。

寄付は、8月末から9月の初めに予定しております。
寄付先はご参加いただいた時にお応えいただいたアンケートを集計して決めさせていただきます。
寄付いたしましたら、そのご報告をこちらのブログかホームページに掲載いたします。

チャリティーセミナーについては、講師ブログをご覧ください。
>> チャリティーセミナーでシニアドッグの心を
(シニアドッグ介護習得コース 講師 寺井聖恵ブログ)

>>ドッグライブリー協会 西日本豪雨災害チャリティーセミナーを開催しました。
(愛犬のための植物療法コース 講師 猪野麻未子ブログ)